FC2ブログ

NPO法人ぎふ多胎ネット

http://gifutatainet.com/ をご覧ください。

ニュースレター №8

ぎふ多胎ネットのニュースレターが発行されました。

内容は

☆平成23年度 総会報告
☆ピアサポーター養成講座
☆ピアサポーターフォローアップ講座

☆お知らせ
 コーディネーター養成講座、特別講座案内
 多胎プレママパパ教室案内
 多胎ファミリーフェスタ開催予定案内

☆キリン子育て助成金贈呈式のもよう

☆多胎のみかた
  ひょうご多胎ネット代表 天羽千恵子さん
  ぎふ子育てサポートステーション はぐはぐ

☆サークル紹介
  クリスタルツインズ ~恵那市周辺~

☆加納ママの子育てコラム

☆編集後記
  吉田・加納・野村


ニュースレターは、ぎふ多胎ネットの情報部会の若いママ達が
作っています。

また、ニュースレターは、ぎふ多胎ネットの会員にお配りしていて
随時入会を受け付けています。

会費
サークル会員 1,000円
個人会員    500円

入会を希望される方は、メニューのメールフォームからお知らせください。
折り返し連絡させていただきます。

更新される方もぜひ引き続き23年度も会員にご登録くださいますよう
ご案内申し上げます。


※ 振り込み先 ※

ゆうちょ銀行 00880-9-174286




スポンサーサイト



[ 2011/06/21 22:31 ] 活動報告 | TB(-) | CM(-)

ピアサポーター養成講座・フォローアップ講座を開催しました。

今年度も多胎育児のピアサポーター養成講座、フォローアップ講座を以下のように開催しました。

日時・場所
5月18日(水)岐阜市長森コミュニティセンターにて
     10:30~16:00 新規ピアサポーター養成講座
     10:30~12:30 フォローアップ講座

6月 1日(水)多治見市総合福祉センター
     10:00~15:30 新規ピアサポーター養成講座
     10:00~12:00 フォローアップ講座

6月22日(水)高山市福祉センターにて
     10:00~15:30 新規ピアサポーター養成講座
    

ピアサポーター養成講座は、
岐阜県立看護大学の服部先生に「多胎の妊娠出産の基礎知識」、ひょうご多胎ネットの天羽先生から「傾聴訓練」について講義していただきました。
2011-05-18 10.53.17 2011-05-18 13.28.17
多胎の妊娠出産の基礎知識では、多胎妊娠のリスク、家族の理解の必要性や、多胎だからこその育児の大変さなど
双子を産み育ててきた受講者自身にも、初めて整理された話を聞く事で、自分って実はとっても大変だったんだ・・・と改めて「頑張ってきたこれまでの自分」に気付き、涙する受講者もありました。

フォローアップ講座では「障がいを持つ子の子育て」ということで、実際に障害のあるお子さんを育てているお母さんに、3人のお子さんが生まれるところからこれまでのお話をしていただきました。
2011-06-01 10.12.18~1
お子さんが障害を持ってしまったことで、外から見える大変さだけでなく、24時間気が休まる時が無いくらい気配りする子育ての様子を包み隠さずお話され、その中でもご家族の思いやりや周りの人の助けに感謝を忘れないお母さんのお人柄に感動しました。
また、そのほがらかさの奥に、考え方ひとつという対応の仕方やご自身の努力があったことを知り、心に強く残りました。

ピアサポーターとして、同じ経験をしたというわけではない方を訪問しても「私にはわからない」ではなく、理解しようと心の目線を合わせる事で寄り添えることが出来ると感じた講座でした。


余談ですが・・・

「理解する」は、英語で「understand」
「under stand」は、下に立つ。

ピアサポートも、寄り添う前に相手を理解しようと思ったら、
心の目線を同じに合わせてみよう。というところでしょうか。


『平成23年度 ぎふ子育て支援助成基金』助成事業


[ 2011/06/21 19:09 ] 活動報告 | TB(-) | CM(-)