FC2ブログ

NPO法人ぎふ多胎ネット

http://gifutatainet.com/ をご覧ください。

ピアサポーター養成講座・フォローアップ講座のお知らせ

★ピアサポーター養成講座★
1、日時 5月9日(水)10:00~15:30
  場所 多治見市総合福祉センター(和室)

2、日時 5月16日(水)10:00~15:30
  場所 岐阜市長森コミュニティセンター(談話室)

【講座内容】
・事業説明
・傾聴訓練
・多胎妊娠出産の基礎知識(講義)
・社会資源の活用について(講義)
・登録カード記入
・事務手続きの説明


★ピアサポーターフォローアップ講座★
日時 5月16日(水)10:30~12:40
場所 岐阜市長森コミュニティセンター(研修室)

【内容】
「医療現場の現状から見た最近の双子ママ」
講師 長良医療センター助産師 大嶋秀美さん


対象の方にはお手紙をお送りしています。
スポンサーサイト



[ 2012/04/19 17:57 ] おしらせ | TB(-) | CM(-)

ぎふ多胎ネットを構成する組織

以下の団体や機関および個人によって組織されています。

(1)岐阜県の多胎家庭の者
(2)岐阜県の多胎育児関連グループおよびその会員
(3)岐阜県の育児団体およびその会員
(4)岐阜県の育児支援団体およびその会員
(5)岐阜県の行政関連機関およびその職員
(6)岐阜県の医療関連機関およびその職員
(7)その他、本会の主旨に賛同する団体および個人
[ 2012/04/01 08:00 ] ぎふ多胎ネットを構成する組織    | TB(-) | CM(-)

ぎふ多胎ネットのシンボルマーク

このマークは、多胎児家庭を取り巻く3つのハートを合わせることを表しています。

❤1つは、保健師・子ども課の職員など子ども関係の行政職です。

❤1つは、医師・助産師・看護師などの医療関係者や大学の研究者などの専門職です。

❤1つが、さまざまな子育て支援団体や多胎の先輩ママを含む子育て支援者です。

どれが欠けても多胎児家庭の支援は成り立ちません。
3つの立場の者が、それぞれの心を持ち寄って一緒に多胎児家庭の支援をしていくことで、多胎児家庭が笑顔で過ごせるように、という願いが、このマークには、込められています。

ぎふ多胎ネット


[ 2012/04/01 07:59 ] ぎふ多胎ネットとは | TB(-) | CM(-)