FC2ブログ

NPO法人ぎふ多胎ネット

http://gifutatainet.com/ をご覧ください。

分類作業をしました(10月30日)

10月30日10〜15時まで白書制作スタッフ14人が多治見市福祉センターに集まって分類作業をしました。

みなさんに書いてもらった妊娠〜入園までの困難表を時系列に分け、名古屋学院大の社会学者、越智祐子先生のご指導で、それぞれの担当のところを親和図を作っていく方法で分類していきました。

これは困難表の記述をカードにし、同じカテゴリーを持った仲間集めをしていくというもの。いくつかの山に分け、それぞれの山に集まったカードの束を見て題名を付けていきます。

KJ法(10月30日)

KJ法(10月30日)

多胎妊娠にはこんなことが起こりやすいんだなあ、その時、夫はこんな気持ちなんだなあ、というようなことが浮き彫りにされて来ました。

更に次の段階の作業をするため、11月には名古屋学院大にお邪魔して、作業チームの会議をします。

チームメンバーからは「こうして作業してみると、その時期に特有の傾向や特徴がよくわかる」という声が聞かれました。

大変な作業ではありますが、当事者である私たちにとっても大変興味深い作業でもあります。

チーム多胎白書のメンバー、ますます頑張ります!

スポンサーサイト



[ 2015/10/30 23:09 ] 活動報告 | TB(-) | CM(-)

事例研修会を行いました in羽島(10月21日)

事例研修会(羽島会場)を岐阜県立看護大学にて行いました。
24名のサポーター、コーディネーターと4名の専門職の参加がありました。

先に行われた中濃会場と同様、グループワークで検討しました。
どちらの事例も年間100組以上の多胎家族と関わる中で、「こういうケースが最近多くなっている」と感じているものです。

サポートメニューのひとつ「育児教室」では、複数のスタッフと複数の幼いふたごやみつごを育てるママと複数回、出会うことができるサポートとなっています。
スーパーバイザーの服部先生の「ただ、多胎の親子を集めればいいってもんではない」という言葉にあるように、プログラムや寄り添いにちゃんと目的があるのです。

一人一人のおかれている状況や気持ちに細やかに粘り強く寄り添いながら、活動を続けたいと思いました。

頭を使ったあとは、お楽しみランチ交流会♪
会場近くのスタッフお勧めのお店へ。パスタはモチモチ、デザートも季節感たっぷり(≧▽≦)ドリンクにお抹茶も選べました♪
スタッフ自身の子育てトークが炸裂していました(^w^)

事例研修会in羽島(10月21日)


事例研修会in羽島(10月21日)


事例研修会in羽島(10月21日)


事例研修会in羽島(10月21日)


事例研修会in羽島(10月21日)
[ 2015/10/29 23:01 ] 活動報告 | TB(-) | CM(-)

『にこにこ子育て教室』in岐阜を開催しました(10月23日)

岐阜でのにこにこ子育て教室も今回で4回目、場所にも慣れて子ども達は聖徳短大のお姉さんと楽しく遊んでお友達を待ちます。

『にこにこ子育て教室』in岐阜(10月23日)

『にこにこ子育て教室』in岐阜(10月23日)

お名前、呼びま~す。
『にこにこ子育て教室』in岐阜(10月23日)

手遊びに続いてのパラバルーン遊び。

『にこにこ子育て教室』in岐阜(10月23日)

『にこにこ子育て教室』in岐阜(10月23日)


布あそび。

『にこにこ子育て教室』in岐阜(10月23日)


岐阜新聞の記者さんが取材に来られました。
『にこにこ子育て教室』in岐阜(10月23日)


今日のグループトークの話題は「イライラのリフレッシュ方法」「お買い物・お出かけ情報」「上の子とのつきあい方」。パパへの気持ちも聞かせていただきました。
『にこにこ子育て教室』in岐阜(10月23日)

『にこにこ子育て教室』in岐阜(10月23日)

『にこにこ子育て教室』in岐阜(10月23日)


最後は絵本、お話にあわせて赤ちゃんも、みんなで「ぴょーん!」

『にこにこ子育て教室』in岐阜(10月23日)


もう一度「ぴょーん」
『にこにこ子育て教室』in岐阜(10月23日)


今年度の岐阜でのにこにこは今日で終わり。お風邪のお友達もおられ、残念でした。
11/14の「ファミリーフェスタ」や11/20からの「西濃育児教室」に遊びにきてくださいね。



…ということで、ここで宣伝させてください(‘-^*)/

★今年もやります!『多胎!ファミリーフェスタ 2015』開催のお知らせ♪

[ 2015/10/28 23:28 ] 活動報告 | TB(-) | CM(-)

「とうしんプロボノプロジェクト」進行中!

ぎふ多胎ネットでは、東濃信用金庫の職員さんと一緒に、NPO法人が抱える課題解決に向けた「プロボノプロジェクト」を行っています。


8月より毎月1回集まって課題解決チーム」「SROIチーム」に分かれて活動しています。


※SROI:社会的活動を行う組織の成果・業績を貨幣価値に換算して定量的に示す指標


「課題解決チームでは、10月の3回目までに、現在のぎふ多胎ネットの活動内容の確認、具強調文体的な課題の洗い出しをおこない、それに対して東信の職員の皆さまから専門的なスキルや知識をもとに、さまざまな提案がありました。


次回も、東海ろうきんの助成で発行する「多胎白書」の活用などについて話し合う予定です。




「SROIチームでは、測定対象事業を「多胎育児教室」に絞り、SROI測定のためのアンケートの対象者(利害関係者=ステークホルダー)を設定し、アンケート内容を検討中です。


アンケート実施と並行して、チームの東信職員さんによる、育児教室参加者家族へのヒアリングも17日に行われました。


今後はアンケート結果から、いよいよ算出に入っていく予定です。



なお、この「プロボノプロジェクトに関しては、今後ホームページで随時報告させていただきます。

とうしんプロボノプロジェクト


とうしんプロボノプロジェクト
[ 2015/10/23 21:30 ] 活動報告 | TB(-) | CM(-)

中津川市 福岡子育て支援センター「どーなっつ」11月のお知らせ

中津川市 福岡子育て支援センター「どーなっつ」11月のお知らせです。

近くの方、ぜひおでかけくださいね~♪



子育て支援センター「どーなっつ」11月【表】

子育て支援センター「どーなっつ」11月【裏】

[ 2015/10/21 09:46 ] おしらせ | TB(-) | CM(-)

中津川子育て支援センター「ほっとけーき」11月のお知らせ

中津川子育て支援センター「ほっとけーき」11月のお知らせです。

近くの方、ぜひおでかけくださいね~♪


子育て支援センター「ほっとけーき」11月【表】

子育て支援センター「ほっとけーき」11月【裏】

[ 2015/10/20 14:37 ] おしらせ | TB(-) | CM(-)

『にこにこ子育て教室』in岐阜を開催しました(10月16日)

岐阜後期にこにこ子育て教室も、早いもので今回で3回目です。
今回も総勢30組の双子ちゃん、三つ子ちゃんたちが集まってくれました!
3回目にもなると、初めて参加されたママや双子ちゃんたちも、だんだんと慣れてきて、和やかな雰囲気の中、始まりました〜!
お名前呼びをしています。

『にこにこ子育て教室』in岐阜(10月16日)


「バスに乗って♪」の手遊びでは、大きい子ども達が小さいお友達にハンドルを配り、音楽が終わったらお片付けまでお手伝いしてくれました。
『にこにこ子育て教室』in岐阜(10月16日)


『にこにこ子育て教室』in岐阜(10月16日)


手遊びの後、今日もやりましたよ、パラバルーン
『にこにこ子育て教室』in岐阜(10月16日)


ボールも投入
『にこにこ子育て教室』in岐阜(10月16日)


『大きなクリの木の下で〜〜♪』と歌いながら、リズムに合わせて上下に揺らします。
みんな上手だね
『にこにこ子育て教室』in岐阜(10月16日)


あらら⁈
侵入して来た子は誰かな?
(≧∇≦)



ボールをみんなで片付けて、スタッフの自己紹介の後、いつものようにグループトーク。
『にこにこ子育て教室』in岐阜(10月16日)

『にこにこ子育て教室』in岐阜(10月16日)


今日は子供たちも仲良く遊んでいます。ママたちのお話も真剣です。大変なこと、困っていること、兄弟のこと、etc…。分かり合えるって、強い励みになりますね!
『にこにこ子育て教室』in岐阜(10月16日)

『にこにこ子育て教室』in岐阜(10月16日)


お弁当タイムで今日もお終い。
『にこにこ子育て教室』in岐阜(10月16日)


季節柄、参加者のみなさんも、スタッフの子供たちの中でも、お熱を出しました!(>_<)という話をよく聞きます。
来週はラストです。また元気に会えますように・・

[ 2015/10/18 19:41 ] 活動報告 | TB(-) | CM(-)

「ぎふ多胎家庭白書」を作成中!!

「ぎふ多胎家庭白書」を作成中!!

ぎふ多胎ネットは今年度、東海ろうきんの「NPO育成支援助成」を受け「ぎふ多胎家庭白書」を作成することになりました。

この助成は地域の課題、社会の課題を解決し、本気で社会を変えたい!というNPOを応援するものです。

ぎふ多胎ネットはこれまで、多胎家庭に向けて様々な支援をおこなってきました。それは、多胎家庭には大変な困難さがあり、私たち自身がそれを体験し、「こんな支援があったら」と考えたことや多胎ママから「こんなことがあれば」と聞いたことをひとつひとつ形にしてきたのです。
でも、あいかわらず、社会的に多胎の大変さは理解されておらず、心ない言葉で傷つくママも後をたちません。
もしかしたら、私たちが取り組むべき課題はここにもあるのかも!と思い当たりました。

そこで、多胎家庭の大変さをひろく理解してもらい、多胎家庭への支援が当たり前になる社会にしよう!という取り組みとして「白書」を作ることにしたのです。

さっそく、ぎふ多胎ネットの事業に参加してくれたふたごちゃんみつごちゃんママたちに「多胎家庭の困難表」の記入をお願いすると、パパの分も含めて、アッという間に100枚以上のデータが集まりました。
みなさんの熱意、わかってほしいという気持ちをひしひしと感じました。忙しい中、シートにびっしりと書かれています。
シートを前に、この思いに応えていかなければ、という責任の重さをスタッフ一同、実感しています。

集まったシートはどれを読んでも泣けてきてしまうものばかり。
みんな、本当に大変なギリギリの状態の中で、よく耐えて頑張ってきたんだなあと思うと、本当に今すぐ駆けて行って抱きしめてあげたい!と思ってしまいます。

現在はこのシートを白書作りチームスタッフで手分けしてデータ入力中です。

この後、名古屋学院大の越智祐子先生(社会学)、岐阜県立看護大の服部律子先生(看護学)、岐阜聖徳学園大の松葉敬文先生(経済学)のご指導をいただきながらデータの分類、分析、考察などをしていきます。

白書作りは、今後も進捗状況をその都度お知らせしていきます。
お楽しみに!


ぎふ多胎家庭白書

ぎふ多胎家庭白書

ぎふ多胎家庭白書
[ 2015/10/16 05:38 ] おしらせ | TB(-) | CM(-)

『プレパパママ教室』in岐阜を開催しました(10月11日)

各務ヶ原市総合福祉会館にて、多胎プレパパママ教室を開催しました。

多胎妊娠の特徴や、多胎だから起こる妊娠中のマイナートラブル…不安が多くなって当たり前なんです。
でも、1人じゃないってわかってもらいたい!ご自分の家族はもちろん、今日一緒に参加した家族、先輩家族、多胎ネットのスタッフ。困ったらいつでも頼ってください!「不安なんです」「大変です」とヘルプ出してください!

パパ交流会では、先輩パパから名言がたくさん。
「せめて自分のことは自分でやる」
「ミルクを作るところから哺乳瓶を洗うところまで、うんちのオムツ替えも当たり前。他にやる人がいないんだから」
「妻は常に怒っていると思ったほうがいい!地雷はばらまかれている!機嫌を取るために何でもやる」
「オムツ替えの速さはよそのパパには絶対負けない!」

こんな先輩パパたちですが、今現在「子どもたちがかわいくて仕方ない」と。

皆さまのご無事の出産をお祈りします(*^^*)


『プレパパママ教室in岐阜の様子』
『プレパパママ教室』in岐阜(10月11日)

『プレパパママ教室』in岐阜(10月11日)

『プレパパママ教室』in岐阜(10月11日)

『プレパパママ教室』in岐阜(10月11日)

『プレパパママ教室』in岐阜(10月11日)



『プレパパママ教室』in岐阜(10月11日)


[ 2015/10/12 07:06 ] 活動報告 | TB(-) | CM(-)

『にこにこ子育て教室』 in岐阜を開催しました(10月9日)

岐阜地区の「にこにこ子育て教室」後期2回目、今日は新しいお友達も加わり、40組以上の双子、三つ子ちゃんファミリーが遊びに来てくださいました。
『にこにこ子育て教室』in岐阜(10月9日)


教室が始まるまでのフリータイム。
こども達は遊び ママ達もフリートークを楽しんでいます!
『にこにこ子育て教室』in岐阜(10月9日)


お歌で なまえを呼ばれたお友達は元気良くお返事できました。
他のみんなは、手拍子や歌で盛り上げます。
『にこにこ子育て教室』in岐阜(10月9日)


糸巻きのうたや 一本橋など みんなで手遊び親子の ふれあいタイムです。
『にこにこ子育て教室』in岐阜(10月9日)


パラバルーンは、 みんなだ~いすき。
小さい子もパラパルーんを持ってみたり、下にもぐってみたり~最後にはボールプールのボールを入れて遊びます。
『にこにこ子育て教室』in岐阜(10月9日)

『にこにこ子育て教室』in岐阜(10月9日)


グループトークのじかん。今日は 三つ子ちゃん、男の子ツイン 、女の子ツイン、ミックスツイン、パパグループに分かれました。双子あるあるも 話の中にたくさん出てきましたね! 多胎家庭にしか分からない事 たくさんあります。

『にこにこ子育て教室』in岐阜(10月9日)

『にこにこ子育て教室』in岐阜(10月9日)


話が尽きず どのグループもいつも時間が足りないようです。にこにこ教室終了後のランチタイム。
お弁当をみんなで食べると美味しいですね。 次回もぜひ一緒に食べましょう
来週も みんなに会えるのが楽しみですね!

[ 2015/10/11 19:35 ] 活動報告 | TB(-) | CM(-)

事例研修会を行いましたin可児(10月7日)

事例研修会(可児会場)を可児市保健センターで行いました。様々な立場の人が集まり、より良いサポートの仕方をみんなで考えました。

研修会の助言者である岐阜県立看護大学の服部律子教授からは「色々サポートの場は増えてきたけれど、その中身が大切。ママは不安だから始めはかたくななことも。同じ境遇だから・・・だけではムリな時も。話をよく聞いて、回をかさねていく。そうすることで気持ちがほぐれ、話してくれたり涙したり笑顔が見られるようになる。これからもより良い寄り添い方を考えていくことが大切」と言われ、この活動の難しさとやりがいを再確認しました。

また専門職の方からは、この会に参加して勉強になった、これからも多胎ちゃんについて一緒に考えていきたい、何かあればセンターに繋げてほしい、と心強いお言葉をいただきました。

研修会の後は近くのお店でランチ会。久しぶりに会う仲間もいて、お互いの近況報告にあっという間に時間が過ぎていました。

K.Nagata

事例研修会(10月7日)in可児

事例研修会(10月7日)in可児

事例研修会(10月7日)in可児
[ 2015/10/10 19:43 ] 活動報告 | TB(-) | CM(-)

多胎の「にこにこ子育て教室」開催のお知らせ(11~12月開催・西濃地区)

ぎふ多胎ネットでは、今年度後期の西濃地区での「多胎育児をしているご家族のための育児教室」を開催します。
対象は、未就園(おおむね3歳くらいまで)のふたごちゃん・みつごちゃんとそのご家族です。

受付:9:45~
教室:10:00~11:30

参加費:無料(保険料として1回28円/1人 必要です)

場所:11/20・12/4・12/10 → 安八町保健センター(安八郡安八町南今ヶ渕375番地)

11/26 → 中央公民館(安八町保健センターのすぐ隣)

★2回目のみ会場が違ってますので、ご注意ください!


お申し込み:チラシを印刷してFAXしていただくか、メールでお申し込みください。

メールの場合は件名に「西濃多胎育児教室」と入れてください。

★参加予定のお子さんのお名前・生年月日、参加される保護者の名前・住所・連絡先電話番号、FAXの場合はメールアドレスもお願いします。



【西濃地区】

日程:全4回

1回目:11月20日(金)

2回目:11月26日(木)

3回目:12月4日(金)

4回目:12月10日(木)



★チラシには11/26の会場が安八町保健センターとなっていますが、中央公民館(安八町保健センターの隣)と変更になりましたので、お間違えのないようにお越しください。


西濃地区チラシのPDF



[ 2015/10/07 05:25 ] おしらせ | TB(-) | CM(-)

『にこにこ子育て教室』in岐阜を開催しました(10月2日)

東・中濃地域前期のにこにこ子育て教室が先月終わったばかりなのですが、岐阜地域では、先陣を切って後期のにこにこ子育て教室が始まりました!
今回もおかげさまで総勢40組以上の双子ちゃん三つ子ちゃんの参加申し込みがあり、お部屋を2つに分けて開催しています!
今回は三つ子ちゃんが3組も来てくれています。

こちらはBグループの様子。

『にこにこ子育て教室』in岐阜(10月2日)

順番にお名前呼びをしています。みんなお利口に待ってくれていますね。

『にこにこ子育て教室』in岐阜(10月2日)

『にこにこ子育て教室』in岐阜(10月2日)


『にこにこ子育て教室』in岐阜(10月2日)


こちらはAグループ
『にこにこ子育て教室』in岐阜(10月2日)

『にこにこ子育て教室』in岐阜(10月2日)

『にこにこ子育て教室』in岐阜(10月2日)

『にこにこ子育て教室』in岐阜(10月2日)

『にこにこ子育て教室』in岐阜(10月2日)


今日は自己紹介、妊娠・出産のエピソードをグループトークでお話しました。話は尽きませんが、絵本の読み聞かせで今日もお終い。
ありがとうございました。また来週も、みなさん来てくださいね!!

[ 2015/10/06 04:41 ] 活動報告 | TB(-) | CM(-)

『にこにこ子育て教室』in東濃を開催しました(9月25日)

東濃地区の『にこにこ子育て教室』の最終回が終わりました。

この日は雨にもかかわらず9組の双子ちゃん&ママが参加してくださいました。

『にこにこ子育て教室』in東濃(9月25日)

グループトークは「食事について」

これから離乳食が始まる0歳児ちゃんから、もう1人で食べることのできる3歳のお兄ちゃんお姉ちゃんまで、いろんな段階の双子ちゃんママが1つのテーマでトーク(途中話題が変わっちゃってもOK!)。

縦割グループだと、小さいお子さんを持つママさんにとって少し先の双子ちゃんのことがイメージでき、前もって気持ちもモノも準備ができます。

少し大きいお子さんを持つママさんにとっては、これまでの自分の育児の振り返りができたり、我が子の成長を感じられます。



今、最年少の双子ちゃんを持つママさんも、次回(半年後)の『にこにこ子育て教室』in東濃の頃にはすっかり先輩ママさんに~。

同じくらいの月例同士のつながりもでき、また、ちょっと先輩ママさんたちとのつながりもできる…というところが『にこにこ子育て教室』のいいところなんです。

そして…もう1つ。

スタッフもみんな双子・みつごを持つママだってところもセールスポイント(*^▽^*)


東濃地区のみなさん、次回は半年後の『にこにこ子育て教室』でお会いしましょう。
(その前に11月14日の【多胎!ファミリーフェスタ 2015】もありますネ♪)



…ということで、ここで宣伝させてください(‘-^*)/

★今年もやります!『多胎!ファミリーフェスタ 2015』開催のお知らせ♪



『にこにこ子育て教室』in東濃(9月25日)

『にこにこ子育て教室』in東濃(9月25日)

『にこにこ子育て教室』in東濃(9月25日)

『にこにこ子育て教室』in東濃(9月25日)

[ 2015/10/03 21:21 ] 活動報告 | TB(-) | CM(-)

今年もやります!『多胎!ファミリーフェスタ 2015』 開催のお知らせ♪

ふたごちゃん みつごちゃん 集まれ~♪

『多胎!ファミリーフェスタ 2015』 を 開催します。

みなさん、ご家族でご参加くださいね。



日時:11月14日(土)

《午前の部》10:00~11:30(受付 9:30より)

《午後の部》13:00~14:30 (受付 12:30より)



場所:中部学院大学 関キャンパス 10号館&11号館

〒501-3993 関市桐ヶ丘2丁目1番地

(駐車場は 桐ヶ丘幼稚園 となりの学生駐車場をご利用ください)

☆ナビ設定は「桐ヶ丘幼稚園」にすると便利です。



参加費:一家族につき 1日券 1,000円 / 半日券 600円(午前・午後ともに)



託児:子ども1人につき 300円

託児の申し込みしめきり:10月20日(火)



午前の部のみ、親子体操の申込締切は、11月7日(日)です。



共催:NPO法人 ぎふ多胎ネット / 中部学院大学短期大学部

後援:岐阜県     協賛:公益財団法人 十六地域振興財団



多胎!ファミリーフェスタ 2015 チラシの PDF



★お申し込みは下記の方法で

FAX:0572-24-2322(糸井川)

メール:miymam816@yahoo.co.jp(杉原)

今後、フェスタについての詳しい情報をホームページで案内させていただきます。
ぜひチェックしてくださいネ(*^▽^*)


[ 2015/10/02 04:24 ] おしらせ | TB(-) | CM(-)