FC2ブログ

NPO法人ぎふ多胎ネット

http://gifutatainet.com/ をご覧ください。

『にこにこ子育て教室』in西濃 を開催しました(11月26日)

暖かい秋が続いていましたが、やっと本格的に寒くなってきましたね。
西濃教室2回目、開催しました!(*^_^*)

総勢17組のふたごみつごちゃんが申し込んでくださいましたが、お風邪を引いてしまわれる方も多く、1回目2回目とも10組前後の参加者でしたので、(岐阜教室に比べると)とても落ち着いた和やかな雰囲気でした!
いつもは安八町保健センターですが、今回のみ隣の中央公民館での開催。立派な床の間、穴一つない障子紙。

スタッフは皆内心ドキドキでしたが、走り回る子、いたずらするこもおらず、無事終えることができました︎

いつものように、
手遊びをして・・・

『にこにこ子育て教室』in西濃(11月26日)


バスに乗って・・・

『にこにこ子育て教室』in西濃(11月26日)


お名前呼び。次にバルーン遊びと続き・・・、

『にこにこ子育て教室』in西濃(11月26日)


グループトーク。
最初は泣いてた子供たちもママから離れてスタッフと遊ぶことができました(^◇^)
『にこにこ子育て教室』in西濃(11月26日)

『にこにこ子育て教室』in西濃(11月26日)

にこにこ子育て教室in西濃


絵本読みで、今日もお終い。

本格的に風邪の季節なので、スタッフの子供たちもお熱出したりしています。

小さいみんなが風邪引くのは仕方ないですね。

入院してたという話も聞きました。

みなさん、こじらせないように、お大事にしてくださいね。

また来週、元気にお会いできることを願っています☆


スポンサーサイト



[ 2015/11/29 19:53 ] 活動報告 | TB(-) | CM(-)

『にこにこ子育て教室』in西濃 を開催しました(11月20日)

11月20日、『にこにこ子育て教室』in西濃の1回目が安八町保健センターで開催されました。

この日の朝はあいにくの雨。

そしてコストコオープンの日と重なったことのあり、スタッフの集合も少々遅れ気味…なんでハプニングもありましたが、みつごちゃん2組を含む11組の多胎ファミリーさんに参加していただきました。



まずは『おはようの歌』でスタート。

みんなで歌に合わせて「おはよ~」とごあいさつ。

みんなで手拍子しながら「おはよ~」って声を出すと気持ちがいいよね♪

『にこにこ子育て教室』in西濃(11月20日)


つぎに『手遊び』

「い~と~まきまき♪」や「バスにのって~♪」など、親子でふれあいながらみんなで楽しめる手遊びは、子どももママもとってもいい笑顔です(*^▽^*)

『にこにこ子育て教室』in西濃(11月20日)


そして『布遊び』

曲にあわせて薄くてキレイな布をふわふわさせるのですが、その動きに小さい子は釘付け。

ちょっと大きい子は布の下に入って大喜び♪

『にこにこ子育て教室』in西濃(11月20日)


親子で遊んだあとは、ママたちのグループトークの時間。

お子さんはスタッフがお預かりするので、おもいっきりおしゃべりタイムです о(ж>▽<)y ☆
『にこにこ子育て教室』in西濃(11月20日)

『にこにこ子育て教室』in西濃(11月20日)

『にこにこ子育て教室』in西濃(11月20日)


最後は絵本。

『だるまさんが』・『ぴよ~ん』

「だ~る~ま~さ~ん~が~」と言いながら体を左右に動かしてみたり、「かえるさんが~~~ぴよ~ん」と一緒にジャンプしてみたり…みんな1人1人が絵本の主人公です (-^□^-)

『にこにこ子育て教室』in西濃(11月20日)


実はこの日、体調不良で何組かの方が欠席されました。

県内でも初雪が降ったり、急に寒さが厳しくなりました。

みなさん、体調を崩されませんように…次回も元気でお会いしましょう。

スタッフも手洗い、うがいで体調バッチリで、みなさんのご参加をお待ちしております (‘-^*)/

[ 2015/11/28 22:43 ] 活動報告 | TB(-) | CM(-)

第21回「冬のしゃべり場」開催のお知らせ ~ツインマザースクラブ

ツインマザースクラブさん(愛知地区)主催の
第21回 「冬のしゃべり場」開催します。



夏に引き続き、ツインマザースクラブではハンディを持つ多胎児とその親の会を開催します。

午前中はみんなでお楽しみ会、午後は、親はアドバイザーの先生方を囲んでしゃべり場、子どもたちは大学生のお兄さん、お姉さんと一緒に遊びます。

ぜひご家族皆さまでお出かけください。



【日時】
11月28日(土) 10:30 ~15:30 (受付は10:15から)

【場所】
中部大学 春日井キャンパス 51号館・生命健康科学部(受付は1階)

詳しくはこちらのチラシをご覧下さい。


[ 2015/11/26 23:13 ] おしらせ | TB(-) | CM(-)

第4回「とうしんプロボノプロジェクト2015」会議(11月18日)

11/18夜は、第4回「とうしんプロボノプロジェクト2015」会議でした。

SROI測定チームでは、ふたごちゃんやみつごちゃんのパパ、ママや祖父母・スタッフやその配偶者や子ども対象に実施したアンケートに基づき、どのように貨幣価値に換算していくのかを1つずつ検討していきました。お金を払ったとしたら?ということなのですが、例えば、育児教室に参加して…「あたのストレスへの影響について」の変化を「趣味の教室に通ったのと比べて」という感じです。見合うものイメージしやすいものを見つけるのはなかなか大変でした。

次回は実際に算出に入っていきます。どのような形になっていくのか楽しみです!

プロボノ(11月18日)


課題解決チームでは、前回出された4つの大きな課題について、メンバーそれぞれが
解決法を提案しました。
東信の若い職員さんならではの発想などもあり、たくさんの新しい気づきがありました。

次回までに整理して、実行に移せるような方法をまとめていく予定です。

プロボノ(11月18日)
[ 2015/11/26 21:57 ] 活動報告 | TB(-) | CM(-)

事例研修会を行いました in 高山(10月29日)

事例研修会を行いました in 高山(10月29日)" border="0" width="500" height="375" />
飛騨では本格的な紅葉の時期を迎えた10月の終わり、
可児、羽島に続いて、高山でも事例研修会を行いました。
8名のサポーター・コーディネーターと、行政の方2名の参加がありました。

ほかの会場と同様に、これまでの事例についてグループワークを行いました。
「多胎育児教室」での関わりについて考えることが多かったのですが、
この日はちょうど、午前に育児教室を行ったのち午後からの研修会だったので、
具体的に考えることができたと思います。

その人のとりまく状況を考えながら寄り添い、粘り強く話を聴くことが大切だと
いうことを全体で共有しました。

事例研修会を行いました in 高山(10月29日)
[ 2015/11/26 03:51 ] 活動報告 | TB(-) | CM(-)

中津川市 福岡子育て支援センター「どーなっつ」12月のお知らせ

中津川市 福岡子育て支援センター「どーなっつ」12月のお知らせです。

近くの方、ぜひおでかけくださいね~♪



子育て支援センター「どーなっつ」12月【表】

子育て支援センター「どーなっつ」12月【裏】
[ 2015/11/24 22:24 ] おしらせ | TB(-) | CM(-)

長良医療センター合同報告会(11月19日)

平成27年11月19日(木)長良医療センターの会議室をお借りして、病院ピアサポート合同報告会を行いました。お忙しい中、産科・小児科・NICUの看護師長さんが参加して下さいました。

まず初めに私達の最近の活動について報告。次に、ふだんなかなかお会いする機会がないので、私達スタッフの自己紹介を行いました。それから、ピアサポートを受けて下さった方のアンケートをもとに、今年度の上半期を振り返りました。

報告の後は、最近のプレママさんの様子や、出産後の様子をお話してもらいました。また、私達と初めてお会いした師長さんからは、ぎふ多胎ネットの活動についてご質問もいただきました。

あっという間の1時間でしたが、私達が大切に活動している事をお伝えできたかな、と思っています。

                            Keiko.N

長良医療センター合同報告会(11月19日)
[ 2015/11/23 21:24 ] わたしたちの活動 | TB(-) | CM(-)

中津川子育て支援センター「ほっとけーき」 12月のお知らせ


中津川子育て支援センター「ほっとけーき」12月のお知らせです。

近くの方、ぜひおでかけくださいね~♪



子育て支援センター「ほっとけーき」12月【表】

子育て支援センター「ほっとけーき」12月【裏】




[ 2015/11/22 15:40 ] おしらせ | TB(-) | CM(-)

『にこにこ子育て教室』in高山 を開催しました(11月19日)

にこにこ育児教室(高山会場)が終了しました。
1回目は紅葉真っ盛りでしたが4回目には落葉してすっかり冬支度の飛騨地方です。

今回、初めましての2か月のふたごちゃんと2歳のお姉ちゃんを連れてみえたママもいらっしゃいましたが、皆さんやはり「懐かしい~」と。そして、「あの頃、大変すぎて記憶がおかしい…(笑)」と。大変さは日々変化しますが、つながっていれば、怒濤の新生児期をみんなで笑って思い出せるようになります(^^)v

高山会場では、いつも2回目は「まちひとプラザかんかこかん」で開催し、みんなでお弁当タイムも楽しみます。「かんかこかん」では、毎月、ツインズデーを設けていただいていたりととてもウエルカムな雰囲気のプラザです。

10組に満たないこじんまりとした集まりの高山会場ですが、スタッフ飛騨チームの温かさに釣られてか、おしゃべりがいつまでも途切れず、外の公園で延長戦が繰り広げられていました(*^^*)

帰り道に寄る「ひるがの高原SA」で、西濃のスタッフと偶然バッタリ。県内各地にスタッフがいるっていいなぁ!と思ったのでした♪

『にこにこ子育て教室』in高山(11月19日)

『にこにこ子育て教室』in高山(11月19日)


『にこにこ子育て教室』in高山(11月19日)


『にこにこ子育て教室』in高山(11月19日)

にこにこ子育て教室in高山(11月19日)
[ 2015/11/22 15:22 ] 活動報告 | TB(-) | CM(-)

分析進む!(11月11日)

11月11日9時〜17時まで名古屋学院大学日比野キャンパスにチーム多胎白書のメンバー14名がお邪魔して越智先生のご指導のもと、分析作業を進めました。

白書分析(11月11日)


今回はデータをカテゴリー別に分けた山にタイトルを付け、その山ごとの関係を親和性などを考えながら図式化するという作業です。

図式化したことでその時期の多胎家庭がどのような状況に置かれているのか、当事者がどのような気持ちになっているのか、が明らかになってきました。

また、図式化したものを時系列に並べて見ていくことで例えば生後10ヶ月からはこんなふうに暮らしが変わっていくというような変化も見えてきました。

更に各チームで担当した時期に多かったカテゴリーを5つ選び出し、これを基に次は「多胎家庭が辿る妊娠から入園までのストーリー」をまとめていく作業に入ります。


白書分析(11月11日)


白書分析(11月11日)


白書分析(11月11日)


白書分析(11月11日)


多胎白書メンバーは「担当部分の親和図とデータを文章で説明する」という宿題を手に「今日も頑張った〜!」という達成感を胸に家路に着きました。

個々の作業と全体の作業を並行しながら、今後は執筆に入っていきます。


[ 2015/11/15 08:18 ] 活動報告 | TB(-) | CM(-)

『多胎!ファミリーフェスタ 2015』 駐車場のご案内

11月14日(土)開催の『多胎!ファミリーフェスタ』駐車場のご案内です。

中部学院大学 関キャンパスには2カ所の駐車場がありますが、当日は関市立関商工高等学校の南側、桐が丘幼稚園の東側にある【学生第一駐車場】に駐車していただきますようお願いします。

★ナビ設定は「桐が丘幼稚園」にすると便利です。


フェスタ駐車場地図
[ 2015/11/11 23:07 ] おしらせ | TB(-) | CM(-)

多胎の『にこにこ子育て教室』開催のお知らせ(12月開催・恵那地区)

ぎふ多胎ネットでは、今年度も恵那地区で「多胎育児をしているご家族のための育児教室」を開催します。
対象は、未就園(おおむね3歳くらいまで)のふたごちゃん・みつごちゃんとそのご家族です。

受付:9:45~
教室:10:00~11:30

参加費:無料

お申し込み:チラシを印刷してFAXしていただくか、メールでお申し込みください。

メールの場合は件名に「恵那多胎育児教室」と入れてください。

★参加予定のお子さんのお名前・生年月日、参加される保護者の名前・住所・連絡先電話番号、FAXの場合はメールアドレスもお願いします。

【恵那地区】

日程:全4回

1回目:12月3日(木)

2回目:12月11日(金)

3回目:12月17日(木)

4回目:12月25日(金)



恵那地区チラシのPDF



[ 2015/11/07 21:04 ] おしらせ | TB(-) | CM(-)

多胎の「プレパパママ教室」開催のお知らせ(西濃地区)

西濃地区の「プレパパママ教室 2015」が開催されます。

日時は12月6日(日) 13:30~15:40

大垣市子育て総合支援センターにて。



*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆




喜びいっぱいの多胎妊娠、でも、情報が少なくて不安…。


多胎妊娠・出産・育児ではパパママだけでなく、おじちゃん、おばあちゃんも「情報が欲しい」「どんなサポートができるのか」「実際に多胎妊娠・出産・育児をした人の声が聞きたい」…という思いから、プレパパママと一緒にプレおじいちゃんおばあちゃんも一緒に参加されることがよくあります。

多胎先輩パパママが経験したからこそ伝えることのできるいろんな話を、プレパパママ、プレおじいちゃん・おばあちゃんにお伝えし、安心して出産・育児をしてもらえるようにサポートいたします。

また、一緒に参加されている他のプレパパママファミリーとも出会えるのも心強いかと思います。

これから迎える多胎出産・育児のために、ぜひぜひ参加していただきたいのがこの「プレパパママ教室」です。

身近に多胎妊婦さんがみえましたら、ぜひぜひこの「プレパパママ教室」をご紹介いただけたら…と思います。
よろしくお願いします。

参加費用は無料です。

多胎のプレパパママ教室2015 チラシのPDF(表)PDF(裏)
[ 2015/11/03 00:46 ] おしらせ | TB(-) | CM(-)